×

TEL : 050-3385-7533
10:00~17:00(土・日・祝祭日・年末年始除く)

メッセージプラスお役立ち情報ブログ

その他

2009.11.26

ご利用事例その5『外国語学校編』

11月26日は、いい(11)ふろ(26)の日だそうです。

寒くなってきたのでお風呂で体を暖めてリラックスしたいですね。(´▽`)

さて、本日はメッセージプラスが外国語学校で利用されている事例を紹介します。

外国語学校でどのように利用されているかと言いますと、

外国人の先生が日本人の生徒に対して宿題を出します。

宿題は生徒が日本語の文章を英語に直して、メッセージプラス番号に電話をして
英語でメッセージを入れるという内容です。

生徒は留守番電話に英語でメッセージをいれるような形になります。

生徒は多数いますが、メッセージプラスは複数着信しても話中になることはないので
確実にメッセージを受け付けることができます。

メッセージプラスは受信したメッセージをパソコン上で再生することができます。

そのため受信したメッセージは翌週の授業で先生がパソコンを使って再生し、
生徒に発音などアドバイスをするそうです。

このようにFAXだけではなく音声の機能を生かしてご利用いただいているお客様もいらっしゃいます。