×

TEL : 050-3385-7533
10:00~17:00(土・日・祝祭日・年末年始除く)

メッセージプラスお役立ち情報ブログ

その他

2010.11.10

インターネットFAXのご利用場面

ある、建材商社に務めるTさんの朝は早いです。

出社後直のFAXやメールのチェックから始まり、営業の訪問準備やスケジュールの確認などやることが山積みです。また、9時半を過ぎるころには、お客様からの新たな注文や納品する商品の変更など、電話が引きっりなしに掛かってきます。
10時には、事務所を出て、最初の訪問先に行かなくては、今日の予定も狂ってしまいます。焦りながらも手際よく、仕事をすすめていると、1本の電話が...


お客様「FAX送ったけど、見てくれた?!」

Tさん「えっ、えええ。」 (ファクスを確認するけど、どこにもない!?)
    「すみません。届いてないようなので、もう一度送っていただけますか。」

お客様「前にも、届かなかったけどなぁ...」


結局、このお客様からのFAX対応に追われ、外出できたのはお昼前でした。

以前は、こんなやりとりを毎日のようにしていましたが、インターネットFAX「メッセージプラス」を使うようになってから、Tさんの仕事のし方が大きく変わりました。


例えば...

出社後、パソコンを立ち上げるとTさん宛のメールとともに、FAXが確実に受信でき、素早い対応ができます。

また、留守番電話機能で掛かってきた電話を、ボイスメールとして受け取り、注文対応や変更などにも、順を追って対応でき、余裕を持った対応ができるようになりました。

さらに、WEBメール機能や携帯電話、iPhoneなどスマートフォンからFAX、メール、音声の全てを確認することができますので、会社のパソコンの前にいなくても、出社前には、ほとんどの案件の処理が終わっているのです。

お客様ニーズの多様化に伴い、仕様変更などが多くなり、建材業界では少しでも早く変化に対応できることが、最大の顧客サービスと評価いただいております。
 

Tさんこれからもよろしくお願いしますね。