×

TEL : 050-3385-7533
10:00~17:00(土・日・祝祭日・年末年始除く)

メッセージプラスお役立ち情報ブログ

その他

2011.04.08

節電に大きく貢献!消費電力ゼロのメッセージプラス

インターネットFAX「メッセージプラス」ブログ担当の小山内です。

首都圏では計画停電が実施され、
節電に対する意識が高まっております。

照明や冷暖房を落とすなど様々な消費電力の見直しがありますが、
今回はオフィス機器(FAX)の節電対策についてお話致します。

オフィスIT機器の消費電力の見直しは、省エネ効果があるだけでなく、
企業における電力代などのコスト削減効果もあり、
一石二鳥のため、優先的に取り組みやすいと思います。

住環境計画研究所が2000年に発表した
「オフィスビルにおけるOA機器のエネルギー消費実態調査」
(3.2.2 機器別エネルギー消費、4.2.2 OA機器類の電力消費量)によれば、
電算機、プリンタ、複写機、FAX機、その他を対象とした事務所ビルにおける、1台あたりの年間消費電力は複写機が954kWhと最も大きく、次に多いのがFAX機で512kWhです。

しかし、固定のFAX機を持たずインターネットFAXを利用すれば、
待機電力もかからず、送受信もPCや携帯の電力だけでまかなえる為、
大きな節電対策になります。

ちなみにFAX機の消費電力の約45%は夜間の待機電力です。
※経済産業省調べ 「第16回省エネルギー基準部会の開催結果について」

節電に対する意識が高まっている今だからこそ、
インターネットFAXを試してはいかがでしょうか。

是非一度メッセージプラスの無料体験をお試しください。

無料体験の詳細についてはこちらから
http://www.messageplus.jp/campaign/index.html