×

TEL : 050-3385-7533
10:00~17:00(土・日・祝祭日・年末年始除く)

メッセージプラスお役立ち情報ブログ

その他

2013.11.06

Message+ iOS アプリの新バージョンのご紹介!

こんにちは!この度、Message+向けiPhone / iPad 無料アプリの新バージョンをリリースしました。既存のiPhone/iPad向け無料アプリでは、メッセージプラスに届いたFAXや音声メッセージ(留守番電話)を簡単に表示や再生することができました。新しいバージョンでは、更に便利機能を追加して、以下の機能がアプリ(iPhone / iPad)上でご利用になれます。

① FAX送信(カメラ撮影、カメラロールからの選択、送付状機能)
② FAX転送
③ 受信したFAX、音声メッセージのメール転送
④ 印刷機能
⑤ OpenIn機能、Push通知機能など。。。
これらがアプリの標準機能としてご利用できるようになりました!
では、その便利機能の一部をご紹介しましょう!

カメラロールにある画像をFAX送信する 手順

旧アプリでは、受信のみの対応でしたが、新しいバージョンでは、端末で撮影した写真をそのままFAXとして送信できる機能が追加されました。

① FAX送信メニューを開き、FAX番号を入力するか、連絡先から宛先を選択し、OK ボタンをタップします。
② フォトライブラリ ボタンをタップします。カメラロールが表示されます。
③ FAX送信したい画像を選択します。
④ 送付状と選択した画像が表示されます。 確認後、FAX送信メニューをタップし、送信 ボタンをタップします。

カメラで撮影してそのままFAX送信する手順

① FAX送信メニューを開き、FAX番号を入力するか、連絡先から宛先を選択し、OK ボタンをタップします。
② カメラ撮影 ボタンをタップします。カメラが起動します。
③ FAX送信したい画像を撮影します。
④ 送付状と選択した画像が表示されます。 確認後、FAX送信メニューをタップし、送信 ボタンをタップします。

受信したFAXを指定したFAX番号へ転送する手順

新アプリでは、受信したFAXを指定したFAX番号へ転送したり、または、メールの添付ファイルとして、転送することができます。また、受信した音声メッセージもメールの添付ファイルとして、転送することができます。これにより、一段と便利になり、情報共有も容易になりますね。

① FAX受信リストを開き、転送したいFAXを選択します。選択したFAXが表示されます。
② FAX転送 ボタンをタップします。
③ 送付先 ダイアログが表示されます。
④ FAX番号を入力するか、連絡先から宛先を選択し、OK ボタンをタップします。
⑤ FAX送信の操作を実施します。

受信したFAXをメールの添付ファイルとして転送する手順

① FAX受信リストを開き、転送したい項目を選択します。選択したFAXが表示されます。
② メール転送 ボタンをタップします。
③ メールが起動し、選択したFAXが添付ファイルとして表示されます。
④ メールアドレスを入力するか、連絡先から宛先を選択し、送信 ボタンをタップします。
※ 同じ操作で受信した音声メッセージもメール転送できます。

今回は、FAX送信、FAX転送、メール転送機能を簡単にご紹介しました。iOS アプリは、Message+をお申込み頂くと、無料で利用することができます。
※ Message+の利用料(950円税別)は別途発生します。

是非、新iOS アプリをお試しください!