×

TEL : 050-3385-7533
9:00~17:00(土・日・祝祭日・年末年始除く)

大量のFAX送受信を効率化できる

大量のFAX送受信を効率化できる

日々の業務を行う上で、場合によっては大量のFAXを送受信しなければならない状況も発生します。
固定FAX機を利用していると、話中になりFAXが送れなかった・届かなかった、という事態が起こる可能性があります。
メッセージプラスでは、豊富な回線数を用意しているので、効率的に大量のFAXを送受信できます。
また、FAXはデータとして保存されるので、大量のFAXを紙で管理する労力もかかりません。

FAXのセキュリティ

クライアントとやり取りするFAXには、社内・社外問わず、関係者以外には見られたくない内容のものがあります。
メッセージプラスをご利用いただければ、FAXの確認にはIDとパスワードが必要になるので、不用意に他の人に見られてしまう、といった心配はありません。

FAXの誤送信も減らせる

FAX送信の際にも、宛先を間違えて誤送信すると、大きな問題に発展してしまうケースがあります。発信した側は誤送信に気付きにくく、受信した側から連絡が来て初めて誤送信が発覚する場合もあるので、気をつけなければなりません。メッセージプラスのFAX送信画面では、宛先を間違えないように、誤送信を減らす工夫がされているため、情報漏洩を抑止する効果が期待できます。

誤送信を減らす工夫 その1

宛先の指定は、直接FAX番号を入力して行うこともできますが、「電話帳」から選択することも可能です。事前に「電話帳」に宛先のFAX番号を追加しておけば、誤送信のリスクを軽減できます。

誤送信を減らす工夫 その1

誤送信を減らす工夫 その2

FAXを送信する前に確認画面が表示されるので、宛先をチェックすることができます。見やすい画面設計になっているので、宛先間違いがあればすぐに気づくことが可能です。

誤送信を減らす工夫 その2